みやっこ議会(西宮市地域自立支援協議会)について

みやっこ会議(西宮市地域自立支援協議会)について

障害者自立支援法では、市町村が行う地域生活支援事業(障害者相談支援事業)の中で、地域自立支援協議会を設置することになっており、その役割として、国は地域自立支援協議会を「相談支援事業をはじめとする地域の福祉に関するシステム作りに関し、中核的な役割を果たす定期的な協議の場」としています。
みやっこ会議は、障害のある人が地域で生活していく上で関係する様々な関係者でメンバーを構成し、障害福祉施策について幅広く意見交換を行い、障害のある人のニーズを中心とした地域における諸課題について、その解決に向けた方策の検討を行っていくことで、「障害のある人も地域で安心して暮らせるまちづくり」を目指すものです。

PDF_n
活動報告